2009年11月05日

だめギターだめギタリスト

書いてもなんか散漫です。
こんげつわ。

スイアリ主催の感想とか華麗に流れていってしまいました。
簡潔にいうとスイアリはなんか良いバンドだと思ったけどナルシスばっかでててあれだよ!って感じなのと、ルーシーのハッタリ具合は素晴らしいなっていうのと、ルービックたのしかったです、みたいな。


ロキの語り弾きを見に行ったんですけど
なんでギターやろうと思ったのかわかんないけど
よく頑張った。
ロキがBUCK-TICKのジュピター歌っているおいしい状況なのに
ギターがあれなせいでさっぱりあれです。
チューニングですら心配になるよドキドキドキ
でも、ギターがさっぱりあれでも
ほいほいやっちゃうロキのあれなところが
やっぱりいいなって思った。
あたたかーくにこにこしながらあれなギターを見守っているロキファンも
それでこそのロキファンかなって。

ジュディマリの帰れない2人を弾いていたので
帰ってから弾いてみたんだけど、
あ、これはきれいなギターだなって
思ってるうちにだいたい弾けるようになっちゃったです。
ロキさん…。

折角これ宴会芸にでもしようかなって
思ったのに歌おうと思ったらキー高すぎて歌えなかった。
ジュディマリ嫌だなんであんなに好んで聴いていたのかわからない・・・
あーミラクルダイビング買ったなぁ。ははー


高校国語教免持ってるって言っててびっくり
あら、四大卒だったの・・・ ってとこが。
いろいろと逆算しちゃうよなぁ へっへー
そうかー四大卒かー・・・
らしいなー・・・



で、ギタリストのトーク会 in 目黒鹿鳴館
前回エリアでLeda・牡丹・Anzi・SIZNAとやったときは
まだこういったギター弾ける人が集まってそれなりの催しをしていたんですが
今回、間瀬を筆頭に、Velo・ツバキと
おいあんまり弾けないだろ実は!っていうのが露呈するようなメンツが
特にギター的にはなんにもしないでひたすらぐだぐだしゃべってました。
弾けやー

一部はまだギターの話をして九割のバンギャルを退屈のどんぞこに突き落としてましたけど、
二部はあれはただの落書き大会プラス、残酷カクテルを試飲する会。
ギター弾きとしては一部のほうが楽しかったですが
二部の方が盛り上がったり盛り上がったり。

使ってるシールドの話の需要はたぶんいても5人だぞー。
シズナ様CAJですってぇ。(←喜んでいる)

間瀬がシズナに向かって
「スウィープできる?あれって要するになんなの?」
「ライトハンドできる?はーはー、これはモテるね」
で、間瀬・Veloのスウィープのレッスン会場になった時は、このギタリスト達はなんなんだと思った。
(ツバキはトイレ)
コード知らなくてもスウィープできなくても別に関係ないんだ。
そうなんだ。
はー・・・ そうなんだぁ。
一生懸命コード数えなくても、ギターって弾けちゃうんだ。ああ・・・

Veloのジャズマスターが惚れちゃう感じの音色だったので
あれいいなぁと思った。

しかしあたしゃいいけどバンギャル的にどーなのかね。
「アルペジオって何ですか」「シールドって何すか」からはじまるバンギャルに
オペアンプがーって説明してるシズナの心意気には内心鼻血でた。
うちのエフェクタのLED全部ギラギラのピンクにしてくんないかな。
シズナモデファイ〜

シズナ9mmも聴いてね、あ、聴かなくてもいいから滝とか中村とか見てライバル心めらめら燃やしてね。

間瀬は久しぶり間瀬だったけど
間瀬は間瀬でした。
思った以上にギターに関しては適当な間瀬でした。
たまたま30万持ってたからバッドキャット買ったって暴露してる間瀬に
deadman好きだった私はちょっと泣きました。
もー俺30万持ってバッドキャット買いに行っちゃう… めそめそ
しかもなぜかマイギターにテレキャスとか持ってきてなんなのこいつ

でもdeadmanは一曲ギター撮り直したり
眞呼さんが歌ったりしてるとか聞いて俄然盛り上がる自分。やあああ



ツバキにしっかり手をあげろっておこらりた。
ふぬーーーーーーー





そんな感じでここ数日で
だめなギターをいっぱいみました。


その最たるものが自分なわけなんですが。


気づいたらあと10日で自分のライヴなんですよ。
あのね、私ね、人生初ステージなの。へへへへ

ふつうは高校生くらいで人生初ライヴとかが定番じゃね?
ところが私なんて何をとちくるったのかシズナ見てギターはじめたに等しいキモギャなので
しかし何でもやればできるんだなぁと思っております。
いや、できてないですけど。ふへ
まー、こりゃもうびっくりするほどアレがやばいんだけどもうひらきなおるもんね!
もーね、しのごの言わずにこっぴどく弾いてやりますよ、笑ってください。

ああーやっぱさー人生初ライヴって中学の文化祭だったり(SIZNA)ジャスコの特設会場で弾いたり(Velo)頭もじゃもじゃの生徒会長響と名古屋の商店街の路上で黒夢をいっぱつお見舞いしてやったり(間瀬)するもんで、いきなりライヴハウスでふつーのセッションバンド然として現れるとかもうなんだかこう、さーせん!さーせん!キモギャでさーせん!


そんなかんじでそろそろチクロ準備も佳境です。
えーと11月15日大塚レッドゾーンでSugarのコピバン的なのをやります。皆さんコサージュ盛って来てください。
あ、なんかコサージュ持ってくといいことがあるらしいんで
アローネのステージから納豆投げつけられるとかそういうことではないと思うんで。


・・・バンド、やるほうには慣れてないんでなんか心配になるので行くだのなんだの言ってた人とかそろそろ予約とかください。別にないしょでもいいすけど。

って予約処理係の人が言ってました。
なんでもひとのせい。

マイナー盤に行くときは早めに予約してあげようと
思いました。
べそべそ

予約に知らない人がいっぱいいてー
いーのか!っていうか、だれ!なの!か
俺は麺か!?
麺か。だってVKdb.に載ってるし。
まーいいか。いっぱいいたほうがたのしいか。

それなりに練習したので、
まぁ、
「練習したけど素人にはこれが限界ですすみませんまじすみません」
っていうのを
よかったら見に来てくださいね。笑顔

Sugarのコピーをやるってどー考えてもネタだったのに何でまた気づいたらこんなにムキになってやってんだ!
どうしてだろうどうしてだろう。
つーかまったくあれだよSugar難しいよこれ。
deadmanだったら楽だったのにねー。ねー。


あと「咲いていいですか」っていうお問い合わせが無駄にやたらと多いですが
ご本家で出来なかったことをやったらいいと思うヨ。
折り畳みとかモッシュとか土下座ヘドバンとかしたらいいと思うよ。


詳細はこちらまでー
ちくろオフィべったり。
よろしくー

いやーしかし緊張するわー
ヘンな笑い出るわー
posted by malicue at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33445574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック